当会も設立後3年が経過いたしました。新型コロナウイルスによるパンデミックで種々の活動が制限されるなか、会員数は670名(うち法人72団体)と順調に増えております。残念ながら現地交流会と出前授業は延期中ですが、研究会や出版、病院訪問、人事交流相談などの事業は進んでおります。また、今年から学生会員も新たに加わり、現在3大学5名が参加されております。会員の中から新市長も誕生し、我々の理念を街づくりに活かしていただけるものと期待しております。東京の7密(政・官・財・法・報・教・皇)解消で疫病退散、地方創生が実現することを願っております。引き続き会員皆様方の奮闘、活躍のお手伝いが出来ることを願っております。

第2弾出版!

「新型コロナウイルスとの闘いU

看護師が見たパンデミック」

実際にコロナ患者と対峙してきた看護師を中心に寄稿文、証言を元に書籍化しました。
購入のお申し込みはこちらから。

  • 集会の案内
  • トピックス
  • アンケート
  • 特別企画

集会の案内

2021年9月11日(土)
第6回LMC研究集会を現地開催、およびWeb配信のハイブリッド開催いたしました!
2021年9月11日(土) 13:00より開催いたしました。三人の先生方のご講演を事前Web配信いたしました。京都大学大学院医学研究科・医学部 環境衛生学 西浦博教授による「新型コロナウイルス流行の見通しとコミュニケーションの困難」。時代小説作家の上田秀人先生の「江戸時代のパンデミックとその対応」。株式会社先駆社代表の眞邊明人先生の「歴史に学ぶ社会の危機」。 当日の第一部では、5党6名の国会議員の先生方と「〜コロナウイルスとの闘い これまで〜」をテーマに討論いたしました。第二部では京都府立医科大学附属病院 病院長 夜久均先生、京都府立医科大学附属病院 救急医療部副部長 山畑佳篤先生、大阪府病院協会 会長 佐々木洋先生、小牧市民病院 事業管理者 末永裕之先生ら4人の先生方に講演を賜り、その後第一部の議員の先生方も交えて討論会をいたしました。
現地参加92名、オンライン参加129名と大盛況のうちに終えることができました。
次回は2022年1月22日(土)に開催いたしますので、奮ってご参加くださいますよう お願いいたします。
>>内容についてはこちら
>>研究集会の様子はこちら
2021年1月23日(土)
第5回研究集会を現地開催、およびWeb開催・配信のハイブリッド開催いたしました!
2021年1月23日(土)13:00より開催いたしました。事前Web配信で「滋賀医科大学におけるコロナ禍での教育 -遠隔授業の実施- 」をテーマに滋賀医科大学 学長 上本 伸二先生に基調講演を賜りました。
また、同じく事前Web配信で「新型コロナウイルス感染症との闘い」をテーマに熱帯医学専門医 医学博士 大利 昌久先生に特別講演を賜りました。 当日の第一部では、5名の国会議員の先生方と医薬品メーカー、医療材料メーカーの方々と「コロナ禍でのサプライチェーンの問題と課題」について議論を交わしました。第二部では、「コロナ禍における医療・介護・教育の現状と課題」をテーマに8名の先生方に講演を賜り、その後、パネルディスカッションが行われました。現地参加者数49名、Web参加者144名、総参加者数193名とこれまでの研究集会では一番多くの参加数となり、大盛況に終えることが出来ました。 2021年9月11日(土)に第6回LMC研究集会を開催いたしますので、ぜひご参加頂きたくよろしくお願いいたします。
>>内容についてはこちら
>>研究集会の様子はこちら
【開催延期】第3回 LMC地域交流
2021年2月に第3回 LMC地域交流会を神奈川県三浦市にて開催を予定しておりましたが、延期することを決定いたしました。 三浦市は、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況で2021年3月7日第38回 2021三浦国際市民マラソンの開催が中止となったことも踏まえ判断いたしました。 新しい日程が決まり次第、ホームページにてご案内いたします。

ニュース                           過去のニュースはこちら

集会                             過去の集会はこちら

今週のトピックス

神戸市立医療センター西市民病院(市街地西部の中核病院)の在り方検討にかかわる有識者会議の座長として、11日午後5時、全会一致(附帯意見なし)の報告書を久元喜造市長に提出しました。
移転新築に決まりました。

緊急寄稿

悪魔の感染症  ― 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の登場 ―

>>こちら

寄稿者:大利 昌久先生 <熱帯医学専門医:おおり医院(神奈川県)>

【経歴】東京大学付属病院 第一内科(研修医員)、 東京大学医科学研究所(助手)、米国コロラド州立大学 毒物学教室(助教授)、外務省医務官(アフリカ・中近東・アジア)、長崎大学医学部 熱帯医学研究所(客員教授)、日本医師会感染症危機管理対策委員会(委員)

ニュースリリース

9月12日 第4回研究集会をWEB上にて開催しました!
2020年9月12日(土)13:00より約3時間30分にわたり、新型コロナウイルスとの闘いに挑んだ病院の院長による講演、コロナ禍の中で奮闘した地域の公的病院の院長と4名の衆議院議員が集いディスカッションした模様などを YouTubeにてライブ配信しました。参加申込数138名。YouTubeでは多い時は同時に80名の会員の方々に視聴して頂き、大盛況に終えることが出来ました。
今回、コロナの第2波や諸般の事情によりWEBで研究集会を開催することとなりましたが、今後もいろいろな形で情報を発信していきます。
2021年1月23日の第5回LMC研究集会に、ぜひご参加頂きたくよろしくお願いいたします。
>>内容についてはこちら
>>研究集会の様子はこちら

研究集会の模様が取り上げられました。
6月11日 新型コロナウイルス感染症で大変な状況にあった滋賀県の2つの病院を訪問して激励してきました。1つは彦根市立病院です。彦根市立病院は滋賀県のコロナ対応において中心的な役割を果たした病院であり、厳しい環境の中、大変頑張っておられました。もう1つの病院は市立長浜病院です。市立長浜病院は厚労省が病院再編のモデルの1つとして選んだ地域にあり、今後に向けた準備を進めておられました。これからも定期的に会員病院を訪問していきます。
2月22日 北海道士別市で第2回LMC地域交流会が開催されました。
  内容についてはこちら
  地域交流会の様子はこちら
2月6日 LMCの活動の一つ【教育機関への出前授業】として、
6月に岐阜県立多治見北高等学校への【出前授業】を行う事となりました。
LMCの評議員である県立多治見病院 病院長 近藤泰三先生のお声がけで実現しました。
詳しい内容は別途ご報告いたします。
出前授業のご要望がありましたら、事務局へお申し込みください。
(新型コロナウイルスの影響により延期となりました。)
1月22日 令和2年1月18日に芝蘭会館稲盛ホールで第3回LMC研究集会が開催されました。
  研究集会の様子は こちら
12月27日 10大ニュース(3種類)を更新しました。
9月13日 第2回LMC研究会が開催されました。
  研究集会の様子は こちら